2020年2月17日 浦和競馬

競馬

月曜日からは浦和競馬が開催。

今週もミカエル・ミシェル騎乗馬で狙えそうなレースを予想していく🙂

浦和10レース フェブラリー特別

ミカエル・ミシェル騎乗馬はヤマジュンミクロ

タイム指数的にチャンスがありそうな1頭。

ただ、このメンバーの中で1頭強力なのが居る。本橋孝太ダノンレジーナ

この馬を負かすのは正直難しいかも?浦和実績はあるし、出遅れてポジションが後ろになり過ぎるなどの事がない限りは馬券圏内どころか頭まで有り得そう。

となると、2・3着候補として買う事になりそうだが、今回のレースは2・3着候補が沢山居て難しい。

それにミシェル騎乗の馬は基本的に中団後方から行く差し馬。

前残りの展開になれば、難しいのは勿論で展開の助けがないと厳しい馬って気がしている。

ただ、ハマれば有り得そうな可能性は秘めているので一応期待をしてみたい☹️

  • ダノンレジーナ
  • タイキリヴェール
  • トキノメガミ
  • ゴールドバード
  • オールイン
  • ハクユウロゼ
  • コウユーヤマト
  • ナンセカンセ
  • デンコーイッセン
  • ヤマジュンミクロ

浦和9レース 飲むならやっぱ狭山茶で賞

ミカエル・ミシェル騎乗馬はリバーベップスター

前回は森泰斗が乗りシンガリ負け。

ただ、この馬はどうやら気分良く行かせないと駄目なタイプかも?

なので前走みたく控えずに今回は先手を奪えれば、もしかしたらあるかも?

メンバー的に抜けている馬・コンビは見当たらないので、上手く行けば…

指数的に強敵なのがクールモンスタープルメリアアールケイワン

ただ、騎手がそんなに信頼性があるわけでもなく…

  • リバーベップスター
  • クールモンスター
  • プルメリア
  • アールケイワン
  • カレリア
  • ドラグーン
  • クレアーフォンテン
  • トロペジェンヌ
  • カミノユリコ

浦和7レース C2三四

ミカエル・ミシェル騎手馬はクロヴァージョ。

大体戦績を見れば道中は後方あたりのポジションで3・4コーナーでまくって行く。

前走は上位の上がりは使えてるものの、特にポジションを上げられず直線に入っても後方のまま。これでは厳しい。

今回は指数的に上位だしチャンスはあると見ている。

ただ、強力な馬が1頭…ヴォルターウルフ。何よりも前走の指数がこのメンバーの中では断然。

ミシェルの馬が上手くいっても、この馬がマイペースで行けたら中々交わすのは難しいか?

あともう1頭逃げたら厄介だと思われる馬アザミ

最近の戦績はぱっとしなかったが、前走逃げて叩き出した指数は優秀。この馬も警戒は必要。

  • ヴォルターウルフ
  • アザミ
  • クロヴァージョ
  • キャプテンルフィ
  • ラベンデュラン
  • ヒロソーラー
  • キョウエイハッチ
  • ジャンプショット

浦和1レース 3歳四

ミカエル・ミシェル騎乗馬はトロワフィーユ

指数的にここでは十分勝負になる。

強敵はソングウィズローズ・ヒガシブレーヴ・ワンダークラドート

  • トロワフィーユ
  • ソングウィズローズ
  • ヒガシブレーヴ
  • ワンダークラドート
  • アミン
  • タイセイビーコン
  • マイケル
  • ジェイケイジーナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました